野球の試合時間について

野球というスポーツは、
日本において古くから伝統があり、
とても歴史のあるスポーツですが、
そんな野球が若い人たちや女性に
もっと受け入れられるようになるためには、
いかに野球の試合をスピーディーにすすめるか
ということが大切だと私は思っています。

野球の試合時間というのは、
ときに長いときだと3時間を越えることもあります。
これは、もうそれに対して慣れてしまっている野球ファンならば
長く感じないかもしれませんが、そうでない人にとってはとても長く感じてしまいます。

そうすると、
野球の魅力が伝わる前に
野球から離れてしまう人もいると思います。

そうならないようにするためには、
なるべく攻守の交代やグラウンド整備を速やかにし、
テンポよく試合を進めることが大切だと私は思っています。

それを考えると、
高校野球の試合時間というのは
とても早くて好感が持てます。
だいたい2時間くらいで終わりますので、
それならば集中力を保って観ることができるからです。

野球というのはそのくらいの時間を
メドにして試合をするのが良いと私は思っています。

ブックメーカー比較TOPに戻る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ